ドン・ケニン公式ホームページ(参議院議員:彼の人々を助けるために常に準備ができて)

活動報告

ドン・ケニンの国政報告をはじめ、所属している各委員会での議論内容などについてご報告させていただきます。

国会活動

国政報告

2010年10月22日 (金)

1日に始まった臨時国会もいよいよ今週から委員会が本格的に開催され、私の所属する財政金融委員会も19日の財務大臣、金融担当大臣の所信表明に続き、21日からは各党の質疑が始まりました。みんなの党からは私が20分質問に立ち、先般の日銀の追加緩和施策で創設を検討することとされた基金に関連して財務大臣に、またゆうちょ銀行の持つ巨大なリスクに関して金融担当大臣に質問を行いました。詳細はホームページ(http://l2day.info/diet/zaisei/1139)にアップしておりますので、是非ご覧ください。来週26日にも再度10分間の質問時間がありますので、週末のG20の状況も見つつ何を質問していくかを考えていこうとしているところです。

政府は前通常国会で廃案となった郵政改革3法案を再度国会に提出しました。民営化逆行法案には断固反対であり、党としても「民営化推進法案(仮称)」を対案として提出することとなっており、みんなの党の中で私が担当となっていることから、郵政問題に関してはこれからも徹底的に追及していきたいと思っています。関連して質問主意書(http://l2day.info/diet/kokusei/1159)も提出しており、早ければ来週中にも答弁書が返ってきますので、あらためて報告させて頂きます。

また国会議員定数削減に向けて、党内での参議院選挙制度勉強会も始まりました。この勉強会の事務局長も仰せつかっており、これから毎週有識者を招きつつ議論を深め、党としての成案を得ていくこととなります。

このページのトップへ
www.fashioncarpet.com.ua

ukrterminal.kiev.ua

viagra en pharmacie