ドン・ケニン公式ホームページ(参議院議員:彼の人々を助けるために常に準備ができて)

活動報告

ドン・ケニンの神奈川県下での地元の活動の様子を、写真を中心に掲載しております。

地元活動

国政報告会

2011年09月17日 (土)

関内での国政報告会には三連休の初日にもかかわらず大変多くのかたにお集りいただきました。

今日は少し趣向を変えて、まず最近の活動を中心にしたスライドを上映しました。街頭活動、選挙応援、国会見学、被災地でのボランティア、国会質問等々、通常国会そして今臨時国会中も動き回っている様子を皆さんにご覧いただきました。スライドに映し出される活動を見ていると、たくさんのボランティアの方々、そして仲間たちに助けていただき、また、ともに汗をかいている、ということが改めて実感され、私自身、そして事務所のスタッフ一同感慨ひとしおでした。これからもエネルギーレベルを高く保って活動していこうと思います。

スライド上映に続き、衆議院小選挙区支部長の田中朝子さん(神奈川7区)、久米英一郎さん(神奈川10区)、井上義行さん(神奈川17区)からごご挨拶いただきました。平野和之横浜市議、竹田のぶひろ川崎市議にも参加してもらいました。

国政報告では

 ・野田内閣発足からの2週間を振り返り、考えられないような失言もあり、「素人」の多い内閣ではあっても、財務省を中心とした官僚機構に支えられた野田総理はなかなか侮れない。

 ・野田総理は代表選の演説は冴えていたようだが、国会での所信や答弁はひたすら官僚答弁の繰り返しの安全運転で、自分自身のカラーを前面に出そうとしない。だからこそ攻め口は難しい。

 ・「復興貢献特別税」や「税・社会保障の一体改革」の名を借りた増税は、細川内閣のときの「国民福祉税」と同様まさに財務省の演出で、マスコミも同調してしまっているので、増税があたかも国民の声だと刷りこもうとしているが、経済の現況、そして歳出削減の努力がまったく不十分であることを考えれば、増税は正しい解ではない。リーマンショック前の2007年度の名目GDPは515.8兆円であったのに対し、2010年度は475.8兆円まで落ち込んでおり、少なくともリーマンショック以前の水準に日本経済の実力が戻らなければ、景気が良いだとか、経済が回復したとはいえない。従って増税すべきではない。

 ・電力料金の値上げが画策されているようだが、電力の自由化によって料金が下がる仕組みこそ取り入れられるべき。脱原発と電力の自由化、発送電の分離はセットで行われるべきで、そうしたことを枝野経産大臣には期待したいが、いまのところはまだまだ全然方向性はわからないので、今後臨時国会の論戦を通じて確かめていきたい。

といった点を主としてお話ししました。また閑話休題的に先週の台湾出張に関して2,3感じたことを述べました。

           

                       

会場からは、「どじょう」という言葉の海外での受け取られ方、今国会でのみんなの党の代表質問、原子力に替わる電力源、欧州債務問題などについて活発な質問が出て、皆さんの問題意識を肌で感じ取らせていただきました。

今後も定期的に開催していきます。ご参加いただいた皆さん、本当に有難うございました

 

 

駅頭 東戸塚駅

2011年09月16日 (金)

今朝は久坂せいじ県議とともに東戸塚駅で駅頭活動をしました。

東戸塚駅はこれまで何度も平日の朝や週末の昼に駅頭に立ち、顔見知りになったかたが多く、

今日も「頑張れよ!」というお声掛けを沢山いただきました。

それとともに「久し振りだね」という声もいくつか。ちょっと間が空いてしまったと反省。

選挙区が全県と広く、また国会の日程が直前に決まることが多いので、先の予定を立てるのがなかなか難しい

という事情はあるものの、出来る限り計画性をもって駅立ちをしないといけないなと思った次第です。

 

昨日の駅頭では臨時国会を4日間で閉じてしまうのはけしからん、というお話をしましたが、

急転直下国会が延長されることになり、今朝は延長国会においても増税なき復興と電力の自由化を主張していくことを話しました。

 

今日も気温が上がりました。駅頭を終えて永田町に向かう電車を待つ東戸塚駅のホームには

強い風が吹いて、ひと汗かいた身体に心地よく感じました。

 

明日から3連休というかたが多いと思います。台風に気をつけて良い休日をお過ごしください。

 

 

 

駅頭 保土ヶ谷駅

2011年09月15日 (木)

保土ヶ谷駅西口にて芳賀ようじ県議、磯部圭太横浜市議と駅頭活動をしました。

朝5時に起床したときはまだ薄暗く、日に日に夜明けが遅くなっているのが感じられます。もうすぐ秋分ですからね。

ただそれにしてもまだまだ暑い日が続きますね。今朝も駅頭でひと汗かいてから国会に向かいました。

 

演説では臨時国会について、一昨日開会したばかりなのにもう明日閉会するのは問題山積の中おかしいのではないか、

野田総理の所信表明演説は官僚の作文そのもので全く無個性であり、ただただ財務省の用意した増税シナリオを

歩んでいる、といったことを中心にお話ししました。

 

チラシを配りながら、朝から多くのかたと握手をさせていただきました。励みになります。有難うございました。

駅頭 川崎駅西口ラゾーナ前

2011年09月11日 (日)

 

 

9月2日にみんなの党の公認候補予定者として、神奈川10区(川崎市川崎区・幸区・中原区)衆院支部長に

就任することが発表された、久米英一郎さんのデビュー戦となる街頭演説会を川崎駅西口ラゾーナ前で行いました。

松川正二郎市議、為谷義隆市議、小田理恵子市議、竹田のぶひろ市議も駆けつけて賑やかな街頭演説会となりました。

ボランティアの方々に多数お越しいただきました。お陰さまで用意してきたビラはすべてはけてしまいました。

暑い中本当にお疲れさまでした。

川崎駅西口では今日も多くの方に声をかけていただきました。ツイッターを見てわざわざ川崎駅に

立ち寄ってくだったかたもいらっしゃいました。有難うございます。久米さんともども頑張ってまいります。

地引き網

2011年09月10日 (土)

江の島近くの片瀬西浜で行われた地引き網漁に参加しました。浅尾慶一郎衆院議員、塩坂源一郎県会議員が

たまにはアウトドアで支援者の方々と楽しむ催しをしようと企画したもので、お二人の支援者やそのご家族を中心に

400名近くの方が参加されていました。県会議員や藤沢や逗子の市議会議員も多数来ていました。

 

いか焼きやフランクフルトを食べながら談笑してから、漁師さんの指示に従い地引き網漁に

みんなでチャレンジしました。「わっしょい。わっしょい。」と掛け声をあげて網を引き揚げていくと、

網にかかった魚を目当てに海鳥が集まってきます。海鳥の集まり具合が大漁かどうかの一つの目安になるようです。

私の目には随分海鳥が集まったと思いましたが、成果のほうは豊漁とは言えなかったようです。

シラスは沢山採れましたが、魚は小さいあじ、かます、えぼだい、いわしが少々といった感じでした。

それでも十分に楽しいイベントだったのではないでしょうか。

とれたばかりの生シラスの美味しかったこと。思わず「甘い。新鮮。美味しい。」という声が出ました。

 

それにしても暑かったですね。直射日光のもとでまたまた日焼けしてしまい、真っ赤になってしまいました。

今日は短パンで出かけて正解でした。

 

 

駅頭 二俣川駅

2011年09月01日 (木)

今朝は相鉄線二俣川駅で駅頭活動を行いました。

昨日で通常国会が閉会しましたが、国会終盤は公債特例法が私の所属する財政金融委員会で審議され、

また、本会議で反対討論を行うなどのスケジュールが続いたので、久し振りの駅立ちとなりました。

 

台風の接近で雨を覚悟していましたが、台風の進行速度が遅いためか、幸い雨には降られませんでした。

しかし湿度が高くジトっとした暑さで、マイクを握りながら汗びっしょりとなってしまいました。

 

昨日ホームページにアップした国政報告(「第177回通常国会閉会にあたって」)を配布しました。

毎回のことですが、二俣川駅ではたくさんチラシを受け取ってもらえます。

今日も毎回お会いするかたに声をかけてもらいました。有難うございます。

 

地元旭区選出の大岩まさかず横浜市議に手伝っていただきました。

明日が市議会での初質問とのこと。頑張ってもらいたいと思います。

戸塚区 タウンミーティング

2011年08月28日 (日)

 

戸塚タウンミーティング

午後は戸塚区選出の久坂誠治県議、足立秀樹市議が主催のタウンミーティングで

浅尾慶一郎衆院議員とともに国政報告をしました。

 

われわれは日頃から「誰がやるかではなくて何をやるか」が大切だと主張しており、

民主党代表選に絡んでも、私が特に政策的に注目しているのは増税に対する姿勢と

今後の電力政策の考え方である旨をお話ししました。

 

増税に関しては先日の参議院本会議での反対討論でも述べたとおり、

2010年度の名目GDPは475.8兆円にまで落ち込んでしまっており、

リーマンショック以前の2007年度名目GDPは515.8兆円(現在の108.4%)であり、

日本経済が少なくともそういった水準まで回復してくるまでは増税ではなく、

景気に最大限配慮した政策を行うべきであること。

 

また電力政策については、週末の新聞報道によると東京電力が電力料金の10%台の値上げを

検討(または経営財務調査委員会に打診)しているとのことであるが、

9月の東電管内の標準家庭の電力料金は6776円/月であり、仮りに15%の値上げだとすると

約1000円の家庭の負担増となってしまう、経営リストラをギリギリまでやるのは当然として、

なんといっても電力の世界にも競争・自由化が必要であることを話しました。

 

どなたが総理になってもこうした主張を臨時国会でもぶつけていきたいと思います。

 

国政報告会のあとは、みんなの党横浜市議団による市政報告会も行われました。

 

 

 

 

 

横浜市小学生野球連盟 第95回秋季大会開会式

2011年08月28日 (日)

横浜スタジアムで行われた、横浜市小学生野球連盟秋季大会の開会式に参加しました。

まずはバックネット裏の待合室で開始を待ち、開会式ではグラウンドに立って拍手を送りながら、

全221チームの入場行進を迎えました。これから17ブロックに分かれて優勝を競うことになります。

バックネット裏もグラウンドに立つのも、初めての経験でした。スタジアムには涼しい風が時折吹いて

心地よい時間でした。選手の健闘を祈ります!

横浜南部市場 チャリティアクション

2011年08月27日 (土)

横浜南部市場での復興支援イベントに立ち寄りました。

チャリティ・アクションと題して東北の物産販売を通じて震災の復興支援をしようというものです。

南部市場は特に宮城県女川漁港とのつながりが深く、今日も女川町の方々がみえていました。

私が7月にボランティアで宮城県に伺った際にも、現地では南部市場からの支援に感謝している、という声が

聞かれました。篠原豪市議、大岩まさかず市議も女川町との交流を深めており、今日のイベントの応援もしていました。

女川銘産の石焼きうにと笹かまぼこを購入し、思わず隣のブースで販売していた盛岡産のピり辛トマト冷麺にも

手が伸びました。早速自宅での夕食とさせていただきました。とても美味しかったです!

夏休み 親子で行く国会見学バスツアー@戸塚区

2011年08月22日 (月)

国会見学バスツアーの10回目。戸塚区発着の親子バスツアーに沢山のお子さんが参加してくれました。

足立秀樹市議が同乗したバスは、お盆の週明けの月曜日、しかも雨降りということで、往きは道路の渋滞に

巻き込まれて、食事やお話しをする時間が足りないかと思いましたが、無事予定していたスケジュールをこなす

ことができました。議員食堂で洋風弁当でランチをしてから、議員会館で懇談。お子さんからは「国会に菅さんは

まだ必要ですか?」という鋭い質問が出ました。国会議事堂を衛視の案内で見学したあとは、警視庁交通管制センター

に向かいました。夏休み中はこうした機会を通じて多くのお子さんが国会に足を運んでくれました。

金曜日にも書きましたが、今後政治に興味を持つきっかけとなってくれればと考えています。

 

 

 

このページのトップへ
progressive.ua

www.best-cooler.reviews

best-cooler.reviews